こんばんは!

馬連をフォーメーション人気馬2頭から買ってみたよ!…といった買い方ネタを旧ブログで書きました。

今日はその転載&別日で、普段朝から馬券を一切買わない私が一日馬券を楽しむには?でこの買い方を選択した実践記…これも転載(楽します笑)で合わせ技で1記事として残しておきます。

 

その為なかなかのボリュームですが、実際に買うとこうなるって一つの参考にはなるかな、と。(ゆーっくりお付き合いください(*^_^*))

たぶん、大きく負けづらい買い方だと思いますし、配当次第ではしっかりとプラスになるので改めて馬券の買い方の引き出しの一つにしていただけますと幸いです。

 

ちょくちょく私自身使っている馬券の買い方ですし、何かしらの説明の時にこっちのブログに記事記した方が何かと都合よく。

※一応旧ログ元記事(以降に一部改稿転載するしますが、仮にクリックして頂いても、こちらのブログにジャンプして戻ってくる様設定致しております。)
・2016年10月25日
馬連を人気馬から2頭軸で買ってみたよ!
・2017年6月6日
SPA!の企画でで対談してきたよ&ダービーの日に朝から馬券買った話

それではお付き合いよろしくお願い致します。

スポンサーリンク


馬連をフォーメーション人気馬2頭から買ってみた【馬券の買い方】

今日は予告通り(?)馬券の買い方ネタを。(※当時のことです。)

先週も書いた通り普通に買って当たったとしてもご紹介には値しないので…

いろいろ試してみてその状況をご報告!シェア!ってことでやってみました。

 

まあ予想自体を載せている重賞の成績がよろしくない時期でも馬券を買えているのは、
そこそこ重賞以外で「自分で買いたいと思ったレースで」なんとかなっちゃているからなので、その一部をチャレンジ企画としてネタ化してみました。

まず馬券の買い方ネタとして試してみた、やってみた理由というかスタートは…

 

3連複の馬券で◎☆~◯▲~印といった
3連複フォーメーションを買い目としてご紹介していると思います。

イメージとしては◎☆は配当を押し上げるための中穴 から穴、◯▲は堅実に好走してくれそうな馬として馬券を買う形ですね。

 

正直私はこれで馬券が外れたらスカッと諦められるんですよね。

穴っぽい馬を2 頭選んで、
堅い馬を2頭選んで、

これで1列目と2列目が成立しなければそもそもそのレースは見えていなかったとサクッと諦められます(3列目のヒモ抜けは別として)。

競馬は毎回当てるつもりで予想しますが、
毎回当たるものでもないし自分の思い通りの展開になんてそうそうならない。

だから当たる時に回収を。

 

がベースの考え方ですが、リターンもそうそう思い通りにいかず、幾つか買った目のうち安い目ばかり当たる、などといったこともあると思います。

今回表題の買い方を試してみたのは、
◎☆~◯▲~印の3連複から派生したものです。

 

例えば、◎(6番人気)、◯(1番人気)、△(2番人気)で決まったとします。

これ3連複だと配当つかないんですよねー。

もちろん上記のフォーメーションで多点買いをせずに、
◎◯~の2頭軸とかで絞っていればリターン効率的にはまた別ですが。

で、6・1・2番人気の組み合わせでも、
1番人気 →2 番人気→6番人気の着順ならまあしゃーないかな、ですが、

6番人気が連対圏(1、2着)だった場合の「馬連」ってよほど1番人気がかぶっていない限り&1番人気が飛べばそこそこ(へたしたら3連複より)リターンあるんですよね。

 

「ここ」に着目してみました。

◎☆が3着なら諦めて、1、2着に来た時のリターンに期待してみよう。

これです。

 

そして根底にあるのは、
1番人気の連対率(1、2着率)=5割=2回に1回は馬連の馬券に絡む

この事実を最大限活用して、

「◯▲は堅実に好走してくれそうな馬」を1番人気固定して2、3番人気から1頭、合計軸として2頭選ぶ=そんなに難しい作業ではないですよね。
(あまりに怪しい1番人気なら2、3番人気の2頭にしても良いですが)

そうして、馬連フォーメーション組んで人気馬2頭から買う買い方というワケです。

 

1番人気が来ない5割を2、3番人気のどちらかで埋められるよう予想する。

で、中穴~の馬を2頭(場合によっては3頭)選ぶ。3連複と違って「連対圏」まで来る馬を選定するので、結構ばっさり切って大丈夫です。

だってホラ別にこのレースで外れたって良いわけです。
別に今回切ったお馬さんが来ても良いじゃないですか。死ぬわけではないし、どうせすぐ他のレースがありますし。

 

”競馬は毎回当てるつもりで予想しますが、毎回当たるものでもないし自分の思い通りの展開になんてそうそうならない。だから当たる時に回収を。”

 

ですよね。無駄な目をなるべく減らすことがこの買い方のポイントです。
(それでも馬連の的中の目は1点だけなのでそれ以外はムダ馬券になります)

感覚的な問題ですが、

人気2頭~穴候補2頭
人気2頭~穴候補3頭

とした時に、前者のように穴候補が2頭に絞れるなら、その馬連の組み合わせも買ってよしとして計5点(人気2頭の馬券は買わない)。

 

後者のように穴候補が3頭になるなら、人気~穴の6点。人気人気は(オッズ次第ですが)基本は無視。きたら諦める。

(というか順番関係ないので実際は見つけた2頭の穴馬から人気馬2頭にぶるけるってイメージです)

こうしてざっくりとしたルール付けをしてみて、
一昨日日曜日にサクッと2レース買ってみました。

 

京都10R桂川ステークスと東京メインのブラジルカップです。(2016年)

◆桂川S

◎10フミノムーン(6番人気)
〇7フィドゥーシア(1番人気)
▲5マルヨバクシン(2番人気)
☆1キーナンバー(5番人気)

ここは○▲の相手が2頭に絞れた。

で、買った馬券と結果は…

1着◎10フミノムーン(6番人気)
2着…デンコウウノ(7番人気)
3着…コウエイテタケル(8着)

あ、◎が勝っちゃった…リターンゼロ…馬券の買い方失敗(-“-)単勝がぁ。。。

なんて思いつつも今日は上記馬連の実験。というか、1~3番人気が3着以内に1頭も入らない=7%のレースなのでまあしゃあないか。次!

 

◆ブラジルカップ

◎8アポロケンタッキー(1番人気)
〇16ミツバ(3番人気)
△ドコフクカゼ(4番人気)
△11オリオンザジャパン(5番人気)
△エルマンボ(6番人気)

ここは相手が3頭になったため◎〇~△△△の6点。

で、買った馬券と結果は…

1着〇16ミツバ(3番人気)
2着△11オリオンザジャパン(5番人気)
3着…ラニ(2番人気)

おお!見事ダントツ1番人気のアポロケンタッキーが飛んで上ブレ!

 

と言うことで実験2レース目で良さげな結果がでました。まあラニが伸びてきた時はどきどきしましたが。

と、こんな感じで2レース平均3000円で計6000円⇒27000円リターンならよし。
考え方的には同じ予算であればこの後6回は三振できます。(結構この感覚重要だと思うんです!!)

下手にラニを拾おうとしなかったりした点が良かったかなと。

 

三振の中には嫌った人気馬の好走や、人気馬同士の1,2着もあると思います。そこは無視です。そのレースが外れても死ぬわけじゃないし。

で、言ってしまうとたまたま高めが来たわけですが、
たぶん10倍~20倍くらいの馬連ならサクッととれます。

だって1番人気の連帯率は50パーセント「しか」ありませんが、50パーセント「も」あります。2回に1回は馬連の馬券になります。

(とかいって上記2レースは両方1番人気凡走していますが。長期的に見て、です。)

 

残りの50パーセントをフォローする人気馬の選定を頑張る。
そこにぶつけていく穴っぽい馬2,3頭の選定を頑張る。

そうしていけば6回三振する前に1回、上手くいけば2回はそれくらいの配当当たると思います。

大した穴馬を買っているわけでもないですからね。

 

で地道にコツコツ続けている中で、
1番人気以外の馬と5,6番人気位の馬連が当たればこんなか感じで浮く…イメージが沸くのですがいかがでしょうか。

まあもうちょい何レースかやってみればよいかなと。

 

ちなみに私がこの2レースをチョイスした理由は、9レース以降でそこそこ出走頭数揃っていたレースだったから…です。

どうせなら新しい記事ネタになる馬券の買い方で当てたいという意味ぷーな欲望がふつふつ沸いています。なので自分でまた実践して報告するかは…未定です(苦笑)→これを載せたのが下記です。

欠点としては、すべてにおいて「高め来い!」でなんとなく1頭を応援するってスタイルをとれないことかな。。。

 

絞って当てた方が無駄馬券少なくて格好もよいですが、
競馬は欲も悪くも思い通りにはいかないものなのでこういった引き出しもありかな、と。

…と言うことで「やってみた」コーナーでした!

 

※ワイドも同じ目買おうかと思ったのですが、スタートが上記の通りの「穴馬の2着以上馬券」の発想だったので、そこに資金を集中させるべきと思いワイドには手を出しませんでした。

※追記:現在私はワイドを合わせて買うことが多いです。リターン効率落ちますが的中率は上がるのでどちらが良いかはその人次第かな、と。

以上、馬連をフォーメーション人気馬2頭から買ってみた【馬券の買い方】でした。

で、ようやく前半戦終了。

スポンサーリンク


 

※で普段朝から馬券を買わない私が、日本ダービー観る為朝から参戦していたためあまりに暇でこの買い方を使って時間を潰した記事が以下です。

元記事:SPA!の企画でで対談してきたよ&ダービーの日に朝から馬券買った話

馬連フォーメーション買い方実践編:人気馬2頭軸

こんばんは!

今日はまずお知らせから(/・ω・)/(※2017年6月のことです)

雑誌「SPA!」さんの企画でTARO先生と対談してきました!

その模様が本日発売のSPA!に掲載されています(顔は出ていませんが)。結構競馬の本質の関わる部分を話していますので、読んでみてくださいね!

 

……表紙的にちょっとしたえろ本っぽいのでご家庭に持ち帰る際はちゃんと奥さんにご説明してからお願いします(笑)

と、言うことで今日は表題の件、
普段朝から馬券買わない私が日本ダービーの日に競馬場で買ってみたわけです。

 

現実的な競馬予算で楽しむとして、

「普段朝から競馬をしない人間が朝から馬券を買う時の立ち回り」

のご提案を。

 

「馬連フォーメーション買い方実践編:人気馬2頭軸」

と言っても以前から何度も紹介している馬券の買い方ですが、せかっくなので実践をしました。

 

まず大前提で私は普段朝から馬券を買いません。

と言うのも、、、

・ちゃんと予想をする時間がない

と言うのが一番の理由です。

「よし!今日は1レースから買うぞ!!!!」なんて意気込んで………撃沈する人多いと思うんです(笑)それは私はやらない。

 

別にその日の「楽しみ」自体を否定する気はありませんが、
過去の全てのレースを見ていて新聞馬柱に載っている馬がどういったレースをしたのか、

 

【馬柱の字面だけでなく中身】を知っていなくて、朝からずーっと勝負なんてしていて勝てるのかってお話なんですよね。

1R~12Rですよ。
(本気でやるなら、2場・3場ありますし)

そんなん、まともな一般サラリーマンには無理。出走馬の全レース見て覚えているのか…ですよ( ̄▽ ̄)

 

私は一応全レース観るだけは見ますが、特別目立ったレースでもない限りほぼ忘れてしまいます。(と言うか、もう記憶をとどめる能力がざる以下で覚えていられない。。。)

だから、何度も見返したり頭に残りやすいメインレースや、特別戦以降から「顔なじみ」の馬が多いレースで馬券を普段買うんです。

(それが当たるかどうかはまた別の話。。。苦笑)

 

でも…せっかくたまに競馬場いったら買いたくなる気持ちも分かります(´▽`*)

と、言うことで過去のレースを見ていなくても、「なんとなく」当たる馬券の買い方をご紹介!

…として、以前(上記)に買いた馬券の買い方が使えるのではないか、と。3,4レース買えば1つくらいは当たるんじゃないかと。あとはその配当次第かなーと思っています。

 

その買い方については、この記事前半部分の「馬連をフォーメーション人気馬2頭から買ってみた【馬券の買い方】」です。

で、上記記事ではあくまで特別戦以降で実馬券も紹介していますが、
日本ダービー日で早めのレースで、4レースほど試してみたのでその結果合わせて…ご紹介。

(私は基本チキンですし、予算も限られているので掛け金は控えめです)

 

◆1R→見送り

理由:競馬場散策とちょっと買い辛いレースの為。

◆2R→的中

6点で26倍なら400%超ているので十分でしょう。

◆3R→ハズレ

6点

◆4R→ハズレ

8点

◆5R当たり

8点で32倍、同じく400%超えているので十分でしょう。

と、言った形で試してみました。

 

どんな買い方をしたか、ポイントをあげておくと…

・人気馬(1~3番人気)から2頭を軸に選ぶ
・相手は「それっぽい馬」から2~4頭位選ぶ

先ず前者は、人気馬の連対率(2着以内)の高さを素直に信用します。
(ただし、人気馬どうしの組合せは買わない→当たっても仕方ない。1点で当てるなら別の話ですが)

 

ざっくりですが、

1番人気の連対率=50%
2番人気の連対率=40%
3番人気の連対率=30%

ですから、この中から2頭選べばどちらかは来そうじゃないですか(笑)

後者の相手はあまり二けた人気からは選ばない方が良いかと。
2~4頭におさめるにはちょっとハードル高い。

迷ったなら買うべきですが無理やり選ぶ必要はないかと思います。

 

また、人気馬どうしを買わないこともポイントで、別に来たら来たで仕方ないか、と諦めれば良くないですか??


いまサラッと諦めると言いましたが、
全レース当たると思って買って一喜一憂していちゃダメです。

 

もちろん当てるつもりで予想しますが、
そんな簡単に当たる様なら誰も苦労しませんから。

あくまで出来れば(結果として)ですが、「馬連フォーメーション買い方実践編:人気馬2頭軸」においては、1Rの目標で300%位取れればなんとなく1日楽しめます。

だって、一度当たったら同じ予算で買うなら、
「その後2回外しても大丈夫」じゃないですか。全くかすらなくてもOK。

 

例えば掛け金は変わっていますが、
上記2R~5Rの4つのレースに参加しています。

2Rで幸先よく当たって(400%)いるので、
別に3,4,5R外してもトントンだったわけです。

 

1,2番人気の決着なんて均せばそんなにないし(当ったところで配当知れているし)、
二けた人気の馬が馬連に絡む確率なんて、10番人気で4%ない位なので無視。

共にそんな結着だったら諦める。

こうやって割り切ればガッツリレースを見て覚えていない馬達だらけのレースでも「それなりに」当てることができます。

朝から馬券を買ってメインになる頃にはお金が…
なんてことも劇的に減ると思いますよ(/・ω・)/

 

3連複のフォーメーション(◎~〇▲☆~印)もアリですが、
知らない馬が多い中で軸を一頭に絞ることは難しい…と言った逃げ腰も含まれています(笑)

で、平場戦を楽しんで特別戦、メインへ…
で、メインで自爆。が日本ダービーの日でした(苦笑)

 

いかがでしょうか?

これが楽しいかどうかは別として、1日競馬を楽しむならコレかなーなんて思います。

もちろん時間が無尽蔵にあればまた違った予想ができると思いますが(*^^*)
馬連フォーメーション買い方実践編:人気馬2頭軸でした!

 

…とさすがに元々2記事あったものを1記事にしたので超絶長くなってしまいました(苦笑)最後までお付き合い頂きありがとう御座いますヽ(^o^)丿

 

※このような馬券の買い方ネタ記事は毎週火曜日に書くようにしています。

月:回顧、火:馬券ネタ、水・木:週末考察、金:自由、土日:予想がスタンダードです。※平日は18時更新、土日ランダム

基本上から目線のブログですがちょっとでも参考・気づきになることを目指して書いていますので、宜しければ→馬券は買い方勝負!(TOPページに飛びます)ブックマーク、お気に入り登録頂いてご愛顧頂けますと幸いです。

【この馬券の買い方<転換>発想ありますか?】
ちょーっと待った!!その馬券代わりがあるんじゃない?

スポンサーリンク