こんにちは!

根岸ステークス2018予想とシルクロードS2018予想をサクッと。

 

昨日は白富士Sが馬連勝負の◎◯決着でしたがボーナスは絞り過ぎて残念、一気の今週プラス確定とはなっていないので今日頑張らにゃあかん。

と言いつつもなかなか難儀な重賞2つなので他のレースでクリアーしたいところです。

とは言え、一所懸命予想はしたので、根岸ステークス2018予想とシルクロードS2018予想お気楽にでもお付き合いください。

スポンサーリンク


【根岸ステークス2018予想】

週中に根岸ステークス2018予想オッズみてアレコレで書いた通り、基本は、、、

・差しが届くレース

昨年から遡っていくと、カフジテイク、モーニン、エアハリファ、ゴールスキー、メイショウマニュウ…過去5年で4頭が4角二桁の位置取りからの差し切り勝ち。

 

ただ、モーニンが勝ち、ベストウォーリアが粘り、セイクリムズンが粘ったように先行勢に出番がないわけではない。

根岸ステークス2018はベストウォーリアが出走回避したことでさらに先行勢が手薄に。

とはいえ、色気を持ったちょっと力の足りないお馬さんは競らないまでも溜めても仕方ないのでドスローにはならない…と若干の願望含めて。

 

結果、競馬の基本は「先行」ですがここは差し馬の台頭は「普通にある」としました。

で、ですよ。カフジテイク、キングズガード、サンライズノヴァの追い込み3兄弟をどう扱うかですよね。

人気の追込馬はちょと本命にはしづらいです。やはり競馬は基本「先行」ですから。

 

で、最初はアキトクレッセントを本命にしようと思っていたのですがどちらかというと追い込み3兄弟より前で競馬できるので「安定の相手」向きとしました。(ここら辺でよく失敗します笑)

スポンサーリンク


 

結果、アレ?追込馬で人気落としている馬いるよね??…ということで…

 

◎ノンコノユメ

にしました。おそらく本命にするのは最初で最後です(笑)

これまで人気だったので評価は常に下げてきたお馬さんです。加えて「お初」の1400m走ってみなきゃわからない。冬場のダート、凍結防止剤云々の関係でマイルベストの馬にも向くかと。

 

距離延長より距離短縮の方がプラスに働きそうですし、何より追い込み3兄弟より外枠。一番すんなり外から差せる枠をゲットです。

追い込み三兄弟は馬群に突っ込むというリスクをとるか、ノンコノユメよりさらに外を回す必要が出てきます(すんなり進路開けたらアレですが)。

その分、58キロを背負っても「利」がでるなら。

 

◯アキトクレッセント

最後まで本命と迷いましたが、ここは相手として活躍を期待。1400m、東京はおそらくベストの舞台。差しが届くレースですが前でチャンスがあるのはこの馬。

 

▲カフジテイク

やはり「破壊力」なら1番。ただ昨年の根岸ステークス以来勝ちがないのは言うまでもなく脚質の問題。他力本願。その「他力」の部分が活きる舞台なのでしぶしぶ評価。

☆サンライズノヴァ

正直1番人気で買いたいタイミングではありませんが3走前のグリーンCはただ一頭違う競馬でした。それが叶うなら。

 

根岸ステークス2018予想・印まとめ

◎ノンコノユメ
◯アキトクレッセント
▲カフジテイク
☆サンライズノヴァ
△キングズガード
△ブルドックボス
△ノボバカラ
△マッチレスヒーロー
△ブラゾンドゥリス

◎〜◯▲ワイド、◎〜◯▲〜印3連複かな、と。あんまりガツガツはいかない。

といった根岸ステークス2018予想でした!

スポンサーリンク


【シルクロードS2018予想】

いやーーーー…ムズカシイ。。。

正直買いたくない人気馬アレスバローズが外枠を引いてくれることを願っていたのですが内枠。。。本命を考えていたナックビーナスが外枠。

 

週中にシルクロードステークス2018予想オッズみてアレコレで買いた通り、「先行」「内」を通った馬が圧倒的に有利なレース(コース)。

ただ外枠からサクッと内に入ればチャンス、内を回って差して来れれば勝つかどうかは別としてチャンスはある。

今回私は前者のナックビーナスではなく「後者」を取りました、

 

アラ…

結構な穴馬ですが前走も内枠から詰まりながらもう少しの競馬をした、、、

◎グレイトチャーター

にしました。内枠は距離ロスを消すチャンスですし人気がないなら一発狙っても面白いかな、と。

だってさ前走1600万下勝ったばかりの京都未勝利馬がデムーロ騎手騎乗ってだけ(は言い過ぎか)でアレスバローズは前日1番人気ですよ。

 

こちとら(?)3走前に1600万下勝って前走OP4着なのに12番人気ですよ。当たるかどうかは別にしても魅力あるのはこちらでしょ!

ただ、相手がちょっと信頼に足りないというか。。。ただ京都では崩れていない

◯ダイアナヘイロー

 

逃げ馬の後ろ絶好のポジションで競馬できそうな…

▲ファインニードル

鞍上大幅弱化も馬の能力で…

☆ナックビーナス

をメインの相手として組み立ててみます。

 

シルクロードS2018予想・印まとめ】

◎グレイトチャーター
◯ダイアナヘイロー
▲ファインニードル
☆ナックビーナス
△セカンドテーブル
△アットザシーサード
△セイウンコウセイ
△キングハート
△フミノムーン

馬券は◎〜ワイド。セカンドテーブルまで厚め対象。他は複勝の代わり程度。
その上で3連複1頭軸、かなと。

といったシルクロードS2018予想でした!

それでは、根岸ステークス2018予想とシルクロードS2018予想楽しんでいきましょう!

PR【三連単的中率平均40%。東京は50〜70%まで飛躍】根岸S、シルクロードSの軸馬共通点

この後、根岸S、シルクロードSについてひも解いていきますが、まずは、そのひも解きに使うデータの実績をご覧ください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
単勝88.9% 馬連、馬単61.1% ワイド86.1%
三連複、三連単41.7%
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

先週1月21日(日)【中山・京都・中京】の的中実績です。
今週も京都と中京競馬場はレースがあります。
最低でも40%程の三連単的中率を持っている驚異的なデータであることは立証できています。

続いて、今週と同じ条件下でデータをだしたいので、

昨年の1月最終週【東京競馬場だけ】で絞ってみると、
2017年1月29日(日)
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
単勝97.2% 馬連、馬単75% ワイド88.9%
三連複、三連単52.8%
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
2017年1月28日(土)
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
単勝91.7% 馬連、馬単77.8% ワイド97.2%
三連複、三連単66.7%
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

ここまで上がります。東京競馬場は特に正確なデータをたたき出している証拠です。
今週はその東京競馬場で開催される「根岸S」のデータと6Rまでのデータが無料公開されるラッキーな週ですので、軸決め、三連単などの予想の参考にしてみてください。

おそらく今までの競馬予想とは違う世界を体験することになりますので、ぜひ楽しんで見てみてください。
→ 無料会員登録ページ

それでは、
■根岸S、シルクロードSのデータです。

このデータを見る通り、両レースともに優勝馬は指数1位と2位がほぼ独占。
根岸Sに至っては3年連続指数1位の馬が優勝しています。

さらに連系を狙う人の為に、各レースを過去5年まで細分化してみます。
■根岸S


【ポイント】
チェックすべき項目は、指数順位ではなく指数値32以下の馬。
4年間5着までの馬、すべて指数値32以下で決着。
万馬券だろうと15万馬券だろうと、すべて指数値32以下で5年間決着している共通点が見つかりました。
この指数は「数字が小さい方が走る馬」を示しています。
よくある他の指数は「数字が大きい方が走る馬」と示しているので間違えないようにしてください。
例)21日 中山9R 初茜賞 単勝260円、三連単10,700円的中

根岸Sの指数は日曜日昼、
サイト運営者「北条のブログ」にて無料公開されます。
→ 無料会員登録ページ