こんにちは!

高松宮記念2018予想をサクッとしていきたいと思います。
マーチSはお昼前までに…

昨日の日経賞は久しぶりにやる気ある重賞だったのですが、◎ロードヴァンドール2、3着狙いで☆ガンコ頭も持っているも…な結果( *`ω´)

 

私にとってドル箱の古馬G2・中距離(ん?2500mは長距離?)だったので当てたかったのですが(苦笑)

と、いうことで(?)高松宮記念2018予想です。
お気楽にお付き合いください。

スポンサーリンク


【高松宮記念2018予想】

週中の高松宮記念2018予想オッズみてアレコレで書いたことですが…お天気馬場状態が悪くなることが多くドロドロ馬場から物議を醸した超高速馬場までなんでもあり。

「前・後ろ」に関しては流れもあるのでアレですが不動のポイントとしては、

【1400m適正・ダート適性】

が問われるレースであると言えます。

 

この二つは非常にリンクしているもので、1400mは1200mの様にスピードだけでダーーっと走りきれず、それを持続させる馬力も必要になる。それはダート馬に通じるものでもある。

昨年1着セイウンコウセイ=ダート、1400m/2着レッツゴードンキ=1400m、ダート/3着レッドファルクス=1400m、ダート

過去何年みても純粋なスプリンターより、1400mに適性がある馬、またダートで走っていなくても馬力特化型が好走していることがわかります。

 

↑と書いた通りこの部分非常に重要。

その上で書いた内容が高松宮記念2018予想 オッズみてアレコレでしたので週中の予想そのままにいきたいと思います。

「前」が残るようになってきている(新装当時の中京はひたすら差し馬場だった)とはいえ、同じ馬主であっても逃げてナンボなネロ、逃げて糸口がみえたセイウンコウセイ、さらにはラインスピリット、ダイアナヘイローもいて「ぬるま湯」ペースは考えづらい。

そうなると、好位から脚を使えるお馬さんが望ましい、さすがに「大外一気」ともなると運がドバドバと欲しくなります。

要件を見たいしているお馬さんが一頭…休み明けのフレッシュな状況でこそ能力が発揮出来る…

スポンサーリンク



◎ダンスディレクター

上記高松宮記念2018予想のポイントをしっかりと満たしていて競馬のしやすい真ん中の枠。老いてなお充実期にあるこのお馬さんに期待です。

◯レッドファルクス

特別書くことはないでしょうけれど爆発的な末脚は健在。馬群もOKですし安定的に脚を使える。ただ、やはり1番人気の差し馬で本命にしたくはない。短距離、ちょっとした不利が大きく結果に影響する。

▲ファインニードル

1400m適性は劣るが目下の充実度を考えれば軽視はできない。仮に前が落ち着く流れに慣れば一気の頂点もみえてくる。

☆レーヌミノル

正直、前走オーシャンSで重用した人をバカにしていたのですが4着に来てドキドキしました(苦笑)狙うなら今回。前走は(それでも)過剰人気、今回見限った人がでるなら買い。人と同じ行動をしてはダメ。

スポンサーリンク


【高松宮記念2018予想・印まとめ】

◎ダンスディレクター
◯レッドファルクス
▲ファインニードル
☆レーヌミノル
△ナックビーナス
△ブリザート
△シャイニングレイ
△レッツゴードンキ
△セイウンコウセイ

馬券は◎〜◯▲☆〜印3連複を買いますが下3頭はトリガミになったとしても重ねる気ないです。
それでも一応入れたのは、、、

◎⇔◯▲☆→印の3連単を買いたいから。3着ヒモ抜けはキツい。

◎に関してはセントウルSもスプリンターズSも大外枠。それでも着差は僅か(特に前者は外枠は不利な条件だった)。条件が整った今回、連対圏まで来てくれることを期待。

 

そして◎が負けるとしたら◯▲☆、それ以外が勝ったり、2着に来たら3連単は外れますがそれはそれ。そのための3連複。余裕があったら◎→△の馬単100円でも買っておけばいいんでない?

一応、お金を抑えるために3連単の代わりに買う馬券としたら、「想定通りのレース」なら上記馬券は◎〜◯▲☆馬連3点で当たる前提の3連単になっています。


点数が増えてイヤーーーーという方は(私の最近まーったく良いところがない)予想・買い目は別としても「自分の意図を馬券に落とし込む」ために買う馬券の選択肢は1つではない
(はず)。

としていろいろ考えてみると良いと思います。

といった高松宮記念2018予想でした!!

PR【2018年】勝てる競馬サイトを教えます。

無料情報では確実に買うべき馬を公開。
最終目的は【勝つ為の競馬】です。
→ 競馬で負けたくない人はコチラ

先週は無料情報で、な・ん・と6レース的中。
しかも、80,600勝ちの的中も!
無料でこれだけ勝てるなら情報はゲットするべきですよね。

今週は高松宮記念(G1)の買い目が無料で見れちゃいます。

勝てる情報があちこちに転がっているんです。
大人気の「金の鞍」を使わない手はありません。
春競馬のスタート「高松宮記念」も幸先良く獲りましょう!
→ 競馬で負けたくない人はコチラ