こんばんは!

根岸ステークス2018予想オッズをみてアレコレと各馬にたして思い込みと偏見という名の考察をしてみようと思います。

健康に気遣っているフリをしている私ですが、メントスのコーラが最近大きなブームとなっています。砂糖!砂糖!砂糖!(笑)

時間をおかずムシャムシャと一気食い。体に良くないことはわかっているのですがその分走って挽回…なんて単純な話ではないですよね(苦笑)。ちょっと抑えよう。。。

それでは(?)根岸ステークス2018予想オッズみてアレコレです。
お気楽にお付き合いください。

スポンサーリンク


 

根岸ステークス2018予想の前提

・差し馬届く

競馬においては圧倒的に「先行」有利が大前提としてあります。特にダート競馬では。ですが、根岸ステークスは過去のレース勝ち馬、

カフジテイク、モーニン、エアハリファ、ゴールスキー、メイショウマシュウ。先行して勝ったのはモーニンだけであとは4角二桁の位置取りからの差し切りです。

 

ただ、レース展開にもよるので人気の追込み馬をワザワザ本命にして頭固定で買う…と言うことはしたくはないですね。特に根岸ステークス2018は有力どころに差し馬が多く、「差し、差し、差し」の決着が人気通りだとすれば…

盲点になるような先行馬・穴馬になるようなお馬さんを探したいところです。実際勝ちはしないまでも先行からの好走はありますので。

 

と、こんなことも頭に入れつつ根岸ステークス2018予想オッズをみていくと…

スポンサーリンク


根岸ステークス2018予想オッズ

1番人気 カフジテイク 3.2
2番人気 サンライズノヴァ 3.5
3番人気 キングズガード 4.1
4番人気 アキトクレッセント 6.9
5番人気 ベストウォーリア 7.4

netkeibaさんの根岸ステークス2018予想オッズより。
以下私の各馬に対する思い込みと偏見です。

 

◆カフジテイク
昨年の根岸ステークス優勝後、「全て」のレースにおいて人気より着順が悪いのは競馬とは「そういうもの」であるということがわかりますよね。追込み馬って「そういうこと」です。一転し差しが決まりやすい舞台に戻ってきて当然、根岸ステークス2018予想オッズ1番人気になりますが、、、先の通り本命にはしたくないですね。ただ確実にレースが決まるかどうかという頃に突っ込んでくる脚があるので上位評価が必要です。福永騎手ですし「自分の競馬」をして前が止まりませんでした、の引き出しを使うことになりそう。

◆サンライズノヴァ
大きなお馬さんですし出遅れも多いので自分の競馬ができるかどうか。昨秋東京1400mでの勝利はありますが一頭違う競馬をした→何かがハマった感じもします(もちろん能力が抜けきっていたという見方もできますが)。能力の全てを出せれば根岸ステークス2018予想オッズ通り上位に来そうですが、直線ヨーイドンをこのメンバーでやって勝てるのかは?ある程度の位置を無理なくとることが前提になりそうで相手の一頭評価かな、と。本命にはしづらい。

◆キングズガード
ふわっとのって直線脚を伸ばす競馬が鞍上藤岡兄騎手ともマッチしてよく追い込んでくるお馬さん。やはり能力の割に取りこぼしは多いですがここ最近長い距離を使ってからの短縮は◎。ただその分スタートからペースに戸惑っておいて行かれないかが心配。好走するだけの下地はありますし、ネックの「追込み」が効くレースな分評価は当然必要です。

◆アキトクレッセント
根岸ステークス2018予想オッズ人気上位3頭を考えるとこの馬はこれらの馬たちより前で競馬できる分私は上にとりたいです。ただ当然「最速の脚」は使えないので位置取り・展開に注文はつきますが。展開の利があれば頭まであってよいですが、バビューンと差される可能性もあります。萩野極騎手次第。楽しみはありますね。

◆ベストウォーリア
何回根岸ステークス出ているだろう…と思わせる古豪ですがなんと、昨年が初めてでした。衰えが衰えが…で今まで好走ができていて、ここも人気馬が「後ろ」が多いことから有力馬の一頭として数える必要があるのかな、と思います。ただ積極的に買いたいかと言われると…ヒモでしっかり買っています…といった評価が妥当な気がします。

スポンサーリンク

 

と、根岸ステークス2018予想オッズをみてアレコレ考察めいたことを書いてみました。

 

正直、私自身は短距離戦は勝負度自動的に下げるクチです。もちろん当たるときは当たりますし、外れるときは外れますが。

以前も書きましたが(根岸Sはそうでもないですが)、ポンっとたまたま逃げちゃった馬が残ったり、スタートで全てが決まったり…それが性に合わないのですかね(苦笑)

 

ただ「そういうもの」として予想をすれば良いだけなので、苦手意識はなるべく持たず望んでいきたいなーとは思っています。

といった根岸ステークス2018予想オッズみてアレコレ考察でした!
今週もあと2日頑張っていきましょう!

PR【馬券になるのは不人気馬。根岸S、シルクロードSを当てる技】

1/20土曜日の全36レース対象、的中実績値です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
単勝88.9% 複勝100% 馬連69.4%
ワイド80.6% 馬単69.4% 三連複50%
三連単50%
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
このデータを使います。それではさっそく、

■根岸S、シルクロードSの過去結果

指数1位〜3位までの好走度が高い。

■根岸S細分化データ

4年連続3連単的中させる共通点が見つかりました。高配当を狙えるレース。
3年連続指数1位が単勝的中。指数1〜3位が5着までほぼ入ってきます。

毎年馬券になる馬の力が均衡するので予想が一見難しいレースではあります。しかし…

【ポイント】チェックすべき項目は、指数順位ではなく指数値32以下の馬。
4年間5着までの馬、すべて指数値32以下で決着。

万馬券だろうと15万馬券だろうと、すべて指数値32以下で決着している。

この指数は「数字が小さい方が走る馬」を示しています。

よくある他の指数は「数字が大きい方が走る馬」と示しているので間違えないようにしてください。
根岸Sの指数は日曜日昼、
サイト運営者「北条のブログ」にて無料公開決定。
→ 無料会員登録ページ