こんにちは!

AJCC2018予想*東海ステークス2018予想をサクッとしていきたいと思います。

昨日は、こちらのブログに移転して一発目の予想。馬連が欲しかった…が本音ですが勝ち馬がノーマークなのでワイドでプラスになっただけでも良しとするしかないですね(苦笑)

 

あ、おそらく記事によって旧ブログから自動ジャンプ設定するしない、出てくると思いますからこちらのブログのお気に入り登録宜しくお願いします( `ー´)ノ

 

で、本日の予想なのですが見て頂くのが申し訳ないほどのツマラナイ予想です。せっかく時間を割いて見て頂くので…の気持ちもありますが、、、

 

2018年は今まで以上に自分の思うがままにやっていこうと決めたので通していこうと思います。

それでは、AJCC2018予想*東海ステークス2018予想です。
お気楽にお付き合いください。

スポンサーリンク



 

AJCC2018予想

基本的には週中に旧ブログで勝いたAJCC2018予想オッズみてアレコレと通りですが中山2200mという特殊条件は「合う」馬と「合わない」馬に分かれます。

中山外回りの為3コーナーがあって無い様な形でスパートをする位置が早めになりがち。結果的に非力な先行馬は潰され、最後まで走り切る脚があるお馬さんが上位にきます。

 

最初はおととしのAJCC3着馬ショウナンバッハ本命を考えていたのですが多分、ミッキースワロー、ゴールドアクター、ダンビュライト、レジェンドセラー以外に目を向けると「仕方なく」ショウナンバッハに行きついてきそう。

もちろん走る可能性ありますが狙って買うほどではないかな…と。

 

他の人気馬に目を向けると…

ゴールドアクターは言うまでもなく実績上位ですが状態面がやはり気になります。人気落ちならともかくここから入ろうとは思えません。

ダンビュライトはまあキレないお馬さんなので早めに動けば…ですがそれでもミッキースワローに勝てるイメージが沸かず。

レジェンドセラーは大味なお馬さんなので内枠が??と結構ケチは付けやすい。

変に穴馬から入ったり、3連系を狙うなら2回に1回は勝ちそうな…

 

◎ミッキースワロー

の単勝1点でいこうかと思います。

前日時点で、単勝2.5倍。2回に1回勝つ見積もりならプラス査定。

 

とは言ってエンタテインメント要素を少しは入れたいのでたいした配当にはなりませんが…
多少余裕があるなら上記予想の過程で書いた「勝たない」〇ダンビュライトを利用して…

◎→〇→印/◎→印→〇の3連単10点を買うのもありかなーと。

 

AJCC2018予想・印まとめ

◎ミッキースワロー
〇ダンビュライト
▲ゴールドアクター
☆ショウナンバッハ
△レジェンドセラー
△トーセンビクトリー
△マイネルディーン

以上AJCC2018予想でした!

スポンサーリンク



 

【東海ステークス2018予想】

東海ステークス2018予想は…うーん。。。まとまりませんでした(苦笑)

 

週中の時点ではAJCCを軽め、東海S重視!…で考えていたのですが出走馬・枠順確定でどうもしっくりこなく…

展開を妄想しました。

 

サルサディオーネが逃げてテイエムジンソクが2,3番手。エルムステークスの失敗(大事に乗り過ぎた)ことからサルサディオーネを長く可愛がることはなく早めに捕まえに行くテイエムジンソク。

ここまでは良いのですがこうなった時に「活きる」馬が上手く見つけられませんでした。

 

能力的にはディアデルレイが上位ですが勝浦騎手ですから早めにテイエムジンソクを捕まえる強気な騎乗をするはずもなくヌルッとレースして馬券内…はありそうですが、テイエムジンソクに潰される可能性あり。

いろいろな可能性を検討しましたがどうも「コレ」といった馬券、お馬さんが出て来ず…【超】ツマラナイ予想でリターンも低い形となりました。。。

 

◎テイエムジンソク
〇ディアデルレイ

の3連複2頭軸馬券を買おうと思います。

個々のお馬さんに関しては別にここで語る必要はないかと。

 

東海ステークス2018予想・印まとめ

◎テイエムジンソク
〇ディアデルレイ
▲ローズプリンスダム
☆モルトベーネ
△シャイニービーム
△クインズサターン
△ドラゴンバローズ
△オールマンリバー
△サルサディオーネ

◎〇~印3連複

といった馬券を買おうと思います。ディアデルレイがテイエムジンソクに潰されても「あ、やっぱりね…」と諦めつかせます(苦笑)

といったAJCC2018予想*東海ステークス2018予想でしたー!

PR【枠順確定】馬券になる馬をさらに絞り込む。アメリカJCC(G2)、東海S(G2)

先に枠順確定前の検証結果を。
■中山11R アメリカJCC(G2)

→指数1、2、3位馬が3頭中2頭、3年連続馬券内

■中京11R 東海S(G2)

→指数4位馬、直近3年連続単勝的中+4年連続馬券内

そして枠順確定後の絞り込み。
■中山11R アメリカJCC(G2)
前走中山金杯4着のブラックバゴが回避。

過去結果を見ると単オッズ10倍台馬の優勝が目立つ。このブラックバゴも枠順確定前の想定オッズでは10倍台の馬だった。

つまり、馬券になる可能性のある馬が1頭減り予想がしやすくなった。
昨年2017年の着順結果とこの指数予想を照らし合わせると、着順結果1~5位=指数予想6ー1ー2ー7ー3位。
さらに2016年、2015年の馬券は指数順位6、7位の入線あり。

 

つまり馬券になる可能性が高いのは、

「指数1、2、3位中2頭+指数6、7位の馬」
と見る。
単オッズ10倍台の馬が優勝すれば、2014年にあった3連単16万馬券も夢じゃない。

アメリカJCC、日曜日昼、北条のブログにて指数無料公開決定。
→ 無料会員登録ページ