こんにちは!

中山記念2018予想をサクッとしていきたいと思います。阪急杯の予想は別記事で…お昼前くらいには、、、と思っています。

昨年、中山記念は大きいのが当たったレースですが果たして??

 

ということで中山記念2018予想です。
お気楽にお付き合いください。

スポンサーリンク


【中山記念2018予想】

中山記念2018予想は、週中に書いた中山記念2018予想オッズみてアレコレで書いたことが予想のベースにあります。

が、枠順をみてアエロリットは印を少し下げました。中山マイスターのノリさんだけにどんなマジックを使うかはわかりませんが、この外枠はプラスではない。

 

昨年は◎ロゴタイプの2、3着付け3連単でウホウホしたわけですが、(後日2、3着付けが3連単「私は」買いやすい理由を書こうと思います)今年は、、、買いたいと思った馬が頭もあるため馬券が難しい…

中山記念2018予想で馬券の形も考えながら予想をしていたのですがどうもしっくりこず(苦笑)

 

逃げるのはマルターズアポジー。

後ろにマイネルハニー。逃げた方がよいお馬さんですが、ついて行ったら自滅の道は過去の対戦戦績からもみえここは競らない。

そして親戚ウインブライトが難しい立ち位置。キレる脚がないお馬さんで早めに動きたいがイコールマイネルハニーを潰す動きにも。

 

そして双方早めにマルターズアポジーを捕まえに行くと脚が上がるし、溜めて一脚…も元々ないし、マルターズアポジーのペースで脚がたまるかも微妙。

そう考えると、内で脚を溜めて最後一脚が使えるお馬さん…昨年中山記念3着(→2着m(_ _)m)で配当を押し上げてくれて、夏に洋芝札幌で今回理想とするようなレースで勝ち切った…

 

◎サクラアンプルール

にしました。まあ中山記念2018予想オッズみてアレコレの記事をご覧頂いた方は想像ついていたかも知れませんが。

昨年はノリさんの完璧な立ち回り、そして中山記念2018で問われるのはそれではなく大味でも一気に飲み込む脚、蛯名騎手にぴったり。

そしてその展開でもう一頭伸びてくるとしたら…

 

◯ペルシアンナイト

残念ながら1番人気ですし、目標はまた先ですが56牝馬ヴィブロスよりは上にしたいです。極端に上がりが速くならないコースはプラス。

▲マルターズアポジー

ペルシアンナイトが差し損ねるようなレースなら残ってよい。大好きなシルポート的な粘りを期待。

☆アエロリット

ノリさん次第。内枠だったらサクラアンプルールとの2頭軸で考えていたのですが。。。

スポンサーリンク


中山記念2018予想・印まとめ

◎サクラアンプルール
◯ペルシアンナイト
▲マルターズアポジー
☆アエロリット
△ヴィブロス
△ウンブライト
△マイネルハニー
△ショウナンバッハ
△ディサイファ

小頭数は変な馬くるの法則で高配当の使者を多めに。(唯一切った馬がきたら笑い転げます!)堅い決着だったら「そういうレース」ということで諦める。

馬券はペルシアンナイト絡みだったらトリガミ覚悟の上で…

 

◎〜◯▲〜印3連複(一応◯絡みは重ねる)を買った上で、
◎→◯▲⇔印、◎⇔◯▲⇔(→)印の3連単を買いたいと思います。

◎は1、2着、負けるとしたら◯▲といったイメージ。昨年より効率悪い買い方ですがそう毎回うまくいかない事は大人だら分かる(笑)

高配当の使者数多く入れたので昨年と違いワイドではなく3連複。

といった中山記念2018予想でしたー。
それでは今日も競馬楽しんでいきましょう!

PR【中山記念は赤文字があなたを導く】注目は指数値30以下

2月最終週がやってきました。時が過ぎるのは本当に早いですね。
2018年のG1レース「フェブラリーS」も終わり、残す重賞は「中山記念」「阪急杯」となりました。
2月もきっちり勝って終わりたいところです。
そこで、的中率がものすごいことになっている“ある指数”を使って「中山記念」を分析してみました。

こちらは昨年5着まで指数の予想順位を自分でまとめたものです。
指数というのはとても便利だなと思います。
様々な指数の良いところをまとめて弾き出されているので、レースにフィットした数値と言えますし、自分の予想を補完してくれる良きパートナーだと思います。
今すぐこの指数を見て競馬予想したい方はこちらから登録してください。

それでは分析結果です。

以下は2017年のコラボ指数を着順に並べ替えたものです。
2017年は2着を除いて「赤文字のコラボ@指数」が並んでいます。つまり、注目すべき点は「30以下の指数」です。

また、過去4年の5着までのコラボ@指数を見ると指数順位が4着以下でも「指数が30以下」である割合が80%以上を占めています。
この指数で組み立てれば中山記念は固いんじゃないでしょうか。

この中山記念の指数予想はサイト運営者「北条氏のブログ」にて日曜日昼、無料公開されます。是非チェックして過去データと照らし合わせてみてください。



精度の高い指数を弾き出す為の裏付けであるデータの豊富さにもビックリします。
隅々までチェックしてください。あなたが必要としているデータが浮かび上がってくるはずです。
もちろん阪急杯も「赤文字のコラボ@指数」要するに「指数30以下」に注目して組み立てていきたいと思います。

あなたの予想に指数を加えてみませんか?
このデータを参考に最少点で的中できたらいいですね。
⇒ こちら